EBOSHI

Moderator
  • Content count

    199
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

255 Excellent

About EBOSHI

  • Rank
    Spacecraft Engineer

Contact Methods

  • Website URL https://twitter.com/2525_eboshi

Profile Information

  • Location Japan
  • Interests KSP Multi-play on niconico broadcast.

Recent Profile Visitors

1551 profile views
  1. レポートを投稿しました!「旗を立てる」は変数が上手く機能していないようなので、問い合わせました。 ありがとうございました!
  2. バグレポートを上げました!こちらのPCでも再現しました。
  3. ありがとうございます!契約の文章では不自然なものをいくつか発見しています。さっそく確認してみます。
  4. これは面妖な…この契約入りのセーブデータとかありますか⁉
  5. KSPWeekly 2017年4月28日 When things start to take shape フォーラム版: ブログ版:http://kerbaldevteam.tumblr.com/post/160100350924/ksp-weekly-without-labor-nothing-prospers KSPウィークリーへようこそ! ローカリゼーションは順調です。文法プラグイン(Lingoona)と協力しつつローカリゼーションがゲーム本体に与える影響を最小限に抑えるようにしています。 公式MODだったアステロイドデイはプレリリース版で統合され、翻訳も進んでいます。プレリリースを通じたバランス調整が今後の課題です。 ボランティアチームによってローカリゼーションの問題の多くは対処されていますが、さらに修正を続行します。 現在のKSPには、詳細で整ったバグレポートが作成できる多くのテスターが必要です。毎週KSPに少しの時間を割くことができる人は、ぜひ我々に連絡してください。 コンソール版ではコントロールやゲームプレイ、そしてアチーブのテストが継続されています。 Making History Expansionでは設計を見直して改善を続けており、ミッションビルダーに焦点を当てています。 他にも故障システムの開発や新たなUIのテストが実施されています。 今回のKSP Challengeは、Build and Fly a Space Shuttle!(スペースシャトルを建造して飛ばそう!)です。条件は、 "再利用が可能な"翼のついたオービターで、 軌道に乗ったり軌道からの帰還ができ、 さらに水平着陸が可能なことです。 ツイッターとフェイスブックもよろしくね。 それでは楽しい宇宙旅行を!
  6. 開発ビルドで改善されていることを確認しました。次のプレリリースビルドでは大丈夫!…たぶん! ありがとうございます!
  7. japan

    それ部品持ってるのかw インファーナルロボティクスかい?
  8. japan

    すごーい!(けもの並感) はやくマルチプレイに復帰して海洋生物艦隊(?)をつくりたいものだ。
  9. 報告しました!ありがとうございました!
  10. 最近、あるべきテキストと違う内容が割り当てられているバグが多いので、その類の様です。調べて報告しようと思います。
  11. KSPWeekly 2017年4月21日 フォーラム版: ブログ版:http://kerbaldevteam.tumblr.com/post/159841097899/ksp-weekly-a-titans-flyby-and-making-history KSPウィークリーへようこそ! NASAのカッシーニは今日、土星の衛星タイタンをフライバイします。このフライバイを終えるとカッシーニはグランドフィナーレ(土星とその輪と衛星を飛ぶ22の軌道の最終段階)に入り、9月15日に土星の大気に突入してミッションを終えます。 ローカリゼーションの作業では、文法修正のためにテキストの構造の変更や、作業性向上の為のデバッグツールの作成が行われました。作業は最終段階です。 アップデート1.3に向けて、公式MODの"Asteroid Day"の統合とローカライズも行われています。Part Upgrade機能のバグも修正しローカライズしました。各言語での詳細な調整、テクスチャの変更が行われています。 コンソール版ではBlitworksが開発とテストを継続しています。 Making History Expansionの設計だけでなく今後の拡張も見据えて作業を進めています。なかなかの難敵です。 アートチームは引き続きモデリングを進めています。ヴォストークはこんな感じ↓ QA(品質管理)チームは新システムのテストだけでなく新システムに影響を与えかねない既存のバグも調査しています。 今回のKSP Challengeは、Have you found a green monolith yet?(緑色のモノリスを見たことがあるかい?)です。レアなアノマリーとの遭遇をフォーラムで共有しましょう! ツイッターとフェイスブックもよろしくね。 それでは楽しい宇宙旅行を!
  12. レポートを投稿しましたー! コンテキストメニューの表現はこちらでも修正を上げていて、折衝中でござる。
  13. コンテナ関連 確かにその通り。バグレポートを投稿しました!
  14. こちらもレポートしましたー!英語版もそうなっていたようですが、誰も気づいていなかったそうです!
  15. レポートしました。ありがとうございます!