EBOSHI

Moderator
  • Content Count

    430
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

564 Excellent

About EBOSHI

  • Rank
    Inhabitant of Japanese community

Contact Methods

  • Website URL https://twitter.com/2525_eboshi

Profile Information

  • Location Japan
  • Interests Broadcasting KSP on Youtube and niconico.

Recent Profile Visitors

5,941 profile views
  1. 胡豆さん おしるこさん ベルカ宇宙軍@black siteさん Norimakiさん 小口裕希@やぎさん H1ka2さん 私、えぼしでございます。 ご参加いただき、誠にありがとうございました!もうとっくに2月ですが、2019年、本年もよろしくお願い致します。
  2. SSTOの小型化って燃料と推力のバランスが(私にとっては)超難しいので、上手くまとめられててカッコいいっす!
  3. ゲーム実況者イメリア さん 緊張感のあるクリスマス動画(⊙ꇴ⊙)
  4. EBOSHI

    DarkMultiPlayer 0.2.7.1 [KSP 1.6.1] [Alpha]

    I (We) got v0.2.7.0! Thank you!
  5. バルス!!@いまから頑張る現役勢【完全なる英国面】 さん その2 @EBOSHI 私、えぼし a.k.a. Eboshi でございます。
  6. バルス!!@いまから頑張る現役勢【完全なる英国面】 さん かいとりせんこう さん
  7. EBOSHI

    A farewell is necessary!

    I sincerely appreciate you. I wish your prosperity.
  8. 皆さま、明けましておめでとうございます! まだ明けてなくても、それはそれでおめでとうございます! 年の瀬、年明け、いかがお過ごしでしょうか。 今年もスクショ&動画作成イベント、KSPNewYear2019 を開催します! 年賀状代わりになるかどうかは分かりませんが、いっちょ作ってみませんか。 企画の内容は、KSPで年越し/お正月っぽいを撮ったり動画を作って公開する。それだけです。 ただし、使用できるパーツやMODには制限があるので、下のルールをよく読んでね。 告知や紹介は日本コミュニティのDiscordでも行っています。ぜひお越しくださいね!日本コミュニティのDiscord: https://discord.gg/nQBHfP2 基本ルール: 自作のクラフトを1つ以上制作すること。 制作するクラフトの種類は、ロケット、飛行機、宇宙ステーション、置物、その他、何でも可。 公開するスクリーンショットや動画が、年越しとかお正月っぽくなっていること。 作品は仲間やチームで協力して制作してもOK。 パーツのルール: KSPに最初から用意されているパーツは使用可。 公式ダウンロードコンテンツで追加されるパーツは使用可。 MODで追加されるパーツは使用不可。 MODのルール: 操縦を補助したり機体位置を変更するMODは使用可。 風景や環境を変更するMODは使用可。 視点を変更するMODは使用可。 組み立てを補助するMODは使用可。 パーツを追加するMODは使用不可。 パーツのサイズや色を変更するMODは使用不可。 スクリーンショットや動画の投稿方法: 公式フォーラム(ここです)の、このスレッド(トピック)へ投稿する。投稿の方法は下の方を参照してね。 もしくは 次の2つのハッシュタグの両方を付けてTwitterへ投稿する。#KSPNewYear2019 #KSP ※投稿されたTweetや動画は、事前連絡なくこのスレッドで紹介されることがあります。 開催期間: 2018年12月26日~2019年1月13日 世界中のプレイヤーにも見てもらいたいので、このスレッドにも是非投稿してね。投稿の方法についてはこちら↓ お問い合わせは @EBOSHI 、Twitter 、日本コミュのDiscord までどうぞ。 同時にKSPクリスマス2018、スクショ/動画大会!も開催しています。そちらもチェックしてみてね。 それでは、良いお年を!
  9. クリスマスが今年もやって来る! 望んでも望まなくてもやって来る! やって来ちゃうのはもう仕方がないので、今年もKSPでクリスマス企画を開催します。 名付けて、KriSPmas2018! なんか年によって名前が違う気がするけど、今年はこれで行きますわよ。 企画の内容は、KSPでクリスマスっぽいスクリーンショットを撮ったり動画を作って公開する。それだけです。 ただし、使用できるパーツやMODには制限があるので、下のルールをよく読んでね。 告知や紹介は日本コミュニティのDiscordでも行っています。ぜひお越しくださいね! 日本コミュニティのDiscord: https://discord.gg/nQBHfP2 基本ルール: 自作のクラフトを1つ以上制作すること。 制作するクラフトの種類は、ロケット、飛行機、宇宙ステーション、置物、その他、何でも可。 公開するスクリーンショットや動画が、いかにもクリスマスっぽいこと。 作品は仲間やチームで協力して制作してもOK。 パーツのルール: KSPに最初から用意されているパーツは使用可。 公式ダウンロードコンテンツで追加されるパーツは使用可。 MODで追加されるパーツは使用不可。 MODのルール: 操縦を補助したり機体位置を変更するMODは使用可。 風景や環境を変更するMODは使用可。 視点を変更するMODは使用可。 組み立てを補助するMODは使用可。 パーツを追加するMODは使用不可。 パーツのサイズや色を変更するMODは使用不可。 スクリーンショットや動画の投稿方法: 公式フォーラム(ここです)の、このスレッド(トピック)へ投稿する。投稿の方法は下の方を参照してね。 もしくは 次の2つのハッシュタグの両方を付けてTwitterへ投稿する。#KriSPmas2018 #KSP ※投稿されたTweetや動画は、事前連絡なくこのスレッドで紹介されることがあります。 開催期間: 2018年12月13日~2018年12月31日(12月25日を過ぎてもOK) 世界中のプレイヤーにも見てもらいたいので、このスレッドにも是非投稿してね。投稿の方法についてはこちら↓ お問い合わせは @EBOSHI もしくは Twitter: https://twitter.com/2525_eboshi までどうぞ。 それでは、良いクリスマスを!
  10. Hello, mate. We call Jeb ジェブ. On the other hand, short names are generally not used for Val. If we call her short name it will be ヴァル. Jeb: ジェブ Val: ヴァル (Not common)
  11. 2018年10月5日版 KSP Weekly: The Moon Race フォーラム版 ブログ版 KSPウィークリーへようこそ! Kerbal Space Program1.5「Dressed for Success」の開発も佳境に入っています。 今日のKSPWeeklyは仕様が固まった新要素をいろいろと紹介しようと思います。 KSPコミュニティから色々な提案とフィードバックをもとにスーツとヘルメットに調整を加えて、ついに新しい宇宙服が完成しました。 宇宙での様子はこちら。 地上での様子はこちら。 高解像度版はこちら。 FL-T燃料タンクシリーズも、いろんな案をつめこんで完成しました。 高解像度版はこちら。 RTシリーズもお忘れなく。 高解像度版はこちら。 「ステイプートニク」プローブも最終調整を終えました。 何を隠そうこのプローブは人工衛星スプートニクをモチーフにしているので、ちょっと古めかしいイメージに仕上げてみました。 動画GIFはこちら。 高解像度版はこちら。 ホイールががっくんがっくんする対策に、ホイールのサスペンションに新機構を追加しました。 KSP1.5リリース以降は、3か月ごとにアップデートを提供していく予定です。新要素を加えつつ、MODへの影響が少なくなるように工夫していくつもりです。 そして、長い間ご愛顧頂きましたKSPWeeklyは、今回が最終回ということをお知らせします。 今後の開発情報や最新情報は手法を変えて提供する予定です。我々はそれを「KSP Loading …」と呼んでおり、KSPの開発情報を集めたニュースレターを断続的に発表しようと考えています。もちろん、それと並行してSNSへの投稿を通じたコミュニケーションは続けていきます。 KSP Vault のコーナー ひとつめ Call Me Kevin氏は、自身の宇宙組織を立ち上げたようですが、口出しせずにおきましょう。 ふたつめ ShadowZone氏は、イーローに300トンの巨大な像を立てました。 これはKSPにおける歴史的な偉業のひとつ、かもしれません。 もし広めたいコンテンツを見つけた時は、ぜひ私たちに教えてください! KSPウィークリーで共有することで、埋もれているコンテンツクリエイターに光りを当てる助けになればと考えています。 ミッションビルダーで作成したミッションは、Steamワークショップ、Curse、KerbalX、KSP Forum、KSP Steam Workshop などでシェアしたりダウンロードすることが出来ます。 「ミッション交換所」や、「クラフトファイル交換所」も用意しています。 現在、日本コミュニティでは、Steamワークショップに対応した複数のミッションイベントを用意しています。 新たに「小惑星おつかい計画」をスタートさせました。グラビングユニットを装備した宇宙船を設計して、様々な大きさの小惑星を輸送しよう! バグの報告や改善の要望はバグトラッカー(報告システムは英語ですが、日本語のバグ報告ガイドがあります)まで。 ツイッターとフェイスブックもよろしくね。 それでは楽しい宇宙旅行を!
  12. 2018年9月28日版 KSP Weekly: The Falcon フォーラム版 ブログ版 KSPウィークリーへようこそ! 我々は、プレイヤーの皆さんに新しい体験を提供できるよう、常にKSPを進化させるために活動しています。 その一つの結果としてKerbal Space Program1.5「Dressed for Success」をこの10月にリリースします。 このアップデートでは、ナビボールの右側に表示している燃焼時間インジケータに大幅に改良を加えました。 計算はデルタVを基にして行われ、さらに燃焼時間を各ステージに振り分けた目盛りを用意しています。マニューバに必要なデルタVを宇宙船が備えていない場合は赤いインジケータによってそれを知る事が出来ます。このデルタVの表示に関しては、さらに改善できるよう検討を続けていきます。 燃焼時間インジケータには拡張モードがあり、より詳細な情報を表示することができます。 今週紹介するパーツは、RoveMateコマンドモジュールです。アートチームはRoveMateにジオメトリの調整、新しいテクスチャ、新しいマップを与えてデザインを刷新しました。 新旧の外観を比較すると↓こんな感じです。 RoveMateについてはさらにホワイトに加えて金色と銀色の合計3つのバリエーションを用意しました。 各バリエーションの動画GIFはこちらとこちらとこちら。 高解像度の画像はこちら。 そしてまだまだありますRoveMateへの改善項目。これまで上面下面にしかなかった接続ノードに加えて複数のノードを用意しました。活用の幅が広がります。 続いて拡張パック用の部品についても紹介しましょう。SM-18サービスモジュールにも新たなテクスチャマップを加え、光沢のある外観に仕上げています。 動画GIFはこちら。 高解像度の画像はこちら。 バグの修正もちゃんとやってますよ。今週はNullReferenceExceptionという厄介なバグにも対処しました。 ミッションで追加できる発射場や、ウーメラン発射場、デザート飛行場のテクスチャマップにも手を加えました。 KSP Vault のコーナー ひとつめ kl0bukとFerrdo_Kerman氏は、KSPの為に最高のコントロールパネルを造り上げました。 詳しくはこちらをチェック。 ふたつめ Matt Lowne氏はKSPのsubredditで行われた週刊チャレンジ閉幕を記念して、彼の取り組みを動画にまとめました。 みっつめ LazyClock氏は我々の愛するカーバル達の水彩画を描いてくれました。 もし広めたいコンテンツを見つけた時は、ぜひ私たちに教えてください! KSPウィークリーで共有することで、埋もれているコンテンツクリエイターに光りを当てる助けになればと考えています。 ミッションビルダーで作成したミッションは、Steamワークショップ、Curse、KerbalX、KSP Forum、KSP Steam Workshop などでシェアしたりダウンロードすることが出来ます。 「ミッション交換所」や、「クラフトファイル交換所」も用意しています。 現在、日本コミュニティでは、Steamワークショップに対応した複数のミッションイベントを用意しています。 新たに「小惑星おつかい計画」をスタートさせました。グラビングユニットを装備した宇宙船を設計して、様々な大きさの小惑星を輸送しよう! バグの報告や改善の要望はバグトラッカー(報告システムは英語ですが、日本語のバグ報告ガイドがあります)まで。 ツイッターとフェイスブックもよろしくね。 それでは楽しい宇宙旅行を!