EBOSHI

Moderator
  • Content Count

    464
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation

588 Excellent

About EBOSHI

  • Rank
    Inhabitant of Japanese community

Contact Methods

  • Website URL Array
  • Twitter Array

Profile Information

  • Location Array
  • Interests Array

Recent Profile Visitors

6,904 profile views
  1. KSP Loading 2020年1月24日 KSPローディングへようこそ!この記事ではKSPシリーズ全部をひっくるめた情報を発信しています。 PC版 Kerbal Space Program アップデート1.9 KSPが生まれて10年、このゲームにとってひとつのピリオドを迎えました。これまでの10年間を振り返りつつ、これからの10年間に思いをはせています。2019年にはPC版のいくつかのメジャーアップデートと、拡張パック(DLC)のリリース、そしてコンシューマ版でもKSPのアップデート大きなアップデートを実施し、とても充実した1年間でした。 2020年はKSP1.9アップデートで幕を開けます。パフォーマンスの向上とグラフィックの改善だけではなく新要素を詰め込みました。 さらに、今年はKerbal Space Program 2の発売も控えています! さて、今回のKSP Loadingでは主に、Kerbal Space Program 1.9:No Place Like Home の話題を取り上げたいと思います。 カービン(Kerbin)の地形描写の改善 以前お伝えしたモーホーとドレスと同様に、カービンの地表描写が刷新されます。高品質なテクスチャマップと、Ultra Qualityシェーダーオプションによって、我々の母星は見違えるほど綺麗になるでしょう。 高画質ギャラリーはこちら ドレインバルブ 一液式推進剤、鉱石、液体燃料、酸化剤、キセノンなどあらゆるリソースの放出バルブとして機能する新パーツです。旅のお供にどうぞ。 高画質ギャラリーはこちら 既存パーツの刷新 RE-M3 "メインセイル" 液体燃料エンジン 大出力、大口径の重量級エンジン、ロコマックス社のメインセイルが、新たなデザインに生まれ変わります。バリエーションも3つをご用意しました。 高画質ギャラリーはこちら RE-I5 "スキッパー" 液体燃料エンジン 同じくロコマックス社のスキッパーも近代的なデザインを手に入れました。形状のバリエーションも追加されますよ。 高画質ギャラリーはこちら BACC "サンパー" 固体燃料ブースター コストパフォーマンスに優れプレイヤーにも大人気なBACCは、前回のアップデートで追加されたSRBたちと共通の外見的特徴を持つように変更されます。 高画質ギャラリーはこちら クオリティ・オブ・ライフ(QOL) KSP1.9にはQOLの改善も含まれています。例えば、時間加速中の機体の挙動、デバッグメニューを使った地表への機体配置、技術ツリーの検索機能、エスケープキー→F2キーを押すことによって記念写真の撮影機能が起動するようになります(ゲームがストップし、カメラを移動しながらベストショットを狙う事ができます)。他にもいくつかの改善を予定しています、お楽しみに! プロペラ、ファン、ブレードの改善 Breaking Ground Expansionで追加されたローターブレードに、サイクリックと複合的な偏向機能が備わります。これによって、シングルローターヘリコプターだけでなくドローンのようなクワッドコプターまで、ブレードを備えたあらゆる機体の操縦性が向上するでしょう。この機能については後日詳細な説明をアップする予定です。 拡張パック用の見本機の追加 Breaking Ground Expansion で追加された新パーツやブレードの新機能の動作を実証したり、Making History Expansion を使った歴史的な機体づくりの参考になるような、見本機体たちを追加します。それらは最新の機体の設計や、実在した機体を再現するベースモデルとして役立つはずです。テストスタッフにも好評でしたよ。 Curse、KerbalX、KSP Forum、KSP Steam Workshop で機体やミッションを共有したりダウンロードすることも忘れずに。 今回はここまで。次回をお楽しみに!公式フォーラム、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックもよろしくね。 Star Theory をチェックしたい人はこちら。 https://www.facebook.com/startheorygames/ https://twitter.com/startheorygames https://www.instagram.com/star_theory_games/ それでは楽しい宇宙旅行を!
  2. 私がバニラ好きなプレイヤーなもので、MODに詳しそうなDiscord日本コミュニティの有志にも尋ねてみているんですが、なかなか知見が得られなさそうです。 MODの公式スレッドに英語で突撃質問した方が良い答えが得られるかもしれません。お力になれず申し訳ないッス。
  3. BreakingGround拡張パックのフォルダは、\GameData\SquadExpansion\Serenity\Localization\ となっているかもしれません。 製品名ではなく開発時のコードネームがフォルダ名に使われたようです。
  4. Githubからローカリゼーションファイルをダウンロードしてテキストを英語版と置き換える方法もあるようです。 https://github.com/KSP-Localization/Squad-Translation ↑のLanguagesフォルダの中にあるゲーム本体や各DLCごとのdictionary.cfgをダウンロードして、KSPインストールフォルダ内のSquadフォルダ(ゲーム本体)、SquadExpansionフォルダ(DLC)内にあるdictionary.cfgを手動で置き換えて再起動すれば、ほぼ日本語化される模様です。
  5. ↑のスレッド(そこでの話題は中国語版ですが)での開発チームのJPLRepoさんの回答(一番下)によると、該当する言語パッケージをダウンロードしてインストールしてください、とのことです。スレッドでは購入時またはダウンロード時に言語が分かれているような書かれ方がされているようです。 私はSteam版でしかプレイしていないので、公式ストア版についてはあまり良く分かっていません…。
  6. クリスマスが今年もやって来る!そして2020年もやって来る! 望んでも望まなくてもやって来る! やって来ちゃうのはもう仕方がないので、今年もKSPでクリスマス/お正月のスクショイベントを開催します。 名付けて、KriSPmas2019 and #KSPNewYear2020 ! 企画の内容は、KSPでクリスマスやお正月っぽいスクリーンショットを撮ったり動画を作って公開する。それだけです。 ただし、使用できるパーツやMODには制限があるので、下のルールをよく読んでね。 告知や紹介は日本コミュニティのDiscordでも行っています。ぜひお越しくださいね! 日本コミュニティのDiscord: https://discord.gg/nQBHfP2 基本ルール: 自作のクラフトを1つ以上制作すること。 制作するクラフトの種類は、ロケット、飛行機、宇宙ステーション、置物、その他、何でも可。 公開するスクリーンショットや動画が、いかにもクリスマスっぽいこと。 作品は仲間やチームで協力して制作してもOK。 パーツのルール: KSPに最初から用意されているパーツは使用可。 公式ダウンロードコンテンツで追加されるパーツは使用可。 MODで追加されるパーツは使用不可。 MODのルール: 操縦を補助したり機体位置を変更するMODは使用可。 風景や環境を変更するMODは使用可。 視点を変更するMODは使用可。 組み立てを補助するMODは使用可。 パーツを追加するMODは使用不可。 パーツのサイズや色を変更するMODは使用不可。 スクリーンショットや動画の投稿方法: 公式フォーラム(ここです)の、このスレッド(トピック)へ投稿する。投稿の方法は下の方を参照してね。 もしくは クリスマスの作品は、次の2つのハッシュタグの両方を付けてTwitterへ投稿する。#KriSPmas2019 #KSP お正月の作品は、次の2つのハッシュタグの両方を付けてTwitterへ投稿する。#KSPNewYear2020 #KSP ※投稿されたTweetや動画は、事前連絡なくこのスレッドで紹介されることがあります。 開催期間: 2019年12月1日~2020年1月31日(長い!年明けにクリスマスの作品を投稿しても良いじゃない!) 世界中のプレイヤーにも見てもらいたいので、できればこのスレッドにも是非投稿してね。投稿の方法についてはこちら↓ お問い合わせは @EBOSHI もしくは Twitter: https://twitter.com/2525_eboshi までどうぞ。 それでは、良いクリスマス/お年を!
  7. KSP Loading 2019年11月27日 KSPローディングへようこそ!この記事ではKSPシリーズ全部をひっくるめた情報を発信しています。 PC版 Kerbal Space Program アップデート1.9 開発チームは既にKSP1.9の開発を進めており、その内容に自信を持っています。KSP1.9でも前回KSP1.8で行ったゲームパフォーマンスとグラフィックの改善に力を入れています。 天体の新しいテクスチャ、シェーダー、その他にも改良や最適化を進めていきます。KSPをより良くするために開発を継続していくつもりです。以下でその内容を少し紹介しましょう。 モーホーとドレスの地形の改善/改良 高解像度のテクスチャとシェーダーを実装します。ぜひこちらの動画をご覧ください! Breaking Ground がコンソール版KSPに実装予定! *コンソール版KSPは海外でしか発売されていないので、ここでは割愛します。基本的にはアップデートによってPC版のDLC: Breaking Ground Expansion の内容を実装するよ、って感じです。 KSP2開発ノート KSP2の公式サイトには開発ノートが掲載されているのでチェックしてね。最新の投稿にはKSP2のトレーラーの初期コンセプトの動画がアップされているので、ここでもそれを紹介しましょう。 ナレーションは、Star Theoryのクリエイティブディレクター Nate Simpson 氏によるものです。 アポロ12号チャレンジの作品紹介! KSPでアポロ12号のミッションを再現した作品を投稿してくれてありがとう!たくさんの素晴らしい作品がありましたが、ここでは3つのカッコイイ投稿を紹介します! ksp_space_agencyさんの作品 Dronezさんの作品 Punet Shrivasさんの作品 Curse、KerbalX、KSP Forum、KSP Steam Workshop で機体やミッションを共有したりダウンロードすることも忘れずに。 今回はここまで。次回をお楽しみに!公式フォーラム、ツイッター、インスタグラム、フェイスブックもよろしくね。 Star Theory をチェックしたい人はこちら。 https://www.facebook.com/startheorygames/ https://twitter.com/startheorygames https://www.instagram.com/star_theory_games/ それでは楽しい宇宙旅行を!
  8. Yosuke Nakajimaさん(https://twitter.com/Keity23814459)の作品!
  9. 中々つらい現象ですね。KSP1.8になってからそういった現象が出たんでしょうか。 KSPを最新(バージョン1.8)にして、もしMOD類が入っていたら全て取り除いてみて、それで試してダメなようなら不具合やバグなのかもしれません。 もしDiscordアプリをお使いなら、こちらのKSP日本コミュニティのサーバー https://discord.gg/vtAvg6 でセーブデータやスクリーンショットの画像を見ながら解決策を探る事が出来る、と思います。他のプレイヤーの意見も聞けると思うので、よければ活用してみて下さい。
  10. オオナマケモノさん(https://twitter.com/oh_raw_beast)の作品!
  11. ナビボールを使った「次のマニューバまで時間を加速」の方法 マップビューでステージスタックを表示/非表示する方法
  12. こんにちは!ついにKSPアップデート1.8「Moar Boosters !!!」がリリースされました。 今回のタイトルは、カーバルがスラングを交えて「もっとブースターをよこせ!!!」と言うような感じとのこと。 ここでは公式の発表内容をかいつまんで書いていこうと思います。 実際にどんなゲームに仕上がっているかは是非みんなの目で確かめてみてね! Unityのアップグレード KSPの基礎となるゲームエンジンを「Unity 2019.2」にアップグレードしました。これによってゲームやグラフィックのパフォーマンスが向上し、アップデートの継続にも役立つはずです。 天体のテクスチャの改善 ムン、ミンマス、ドゥナ、アイク、イブ、ギリーに高品質のテクスチャマップとグラフィックシェーダーを追加し、よりシャープな景観を楽しめるようになりました。 セッティングで天体シェーダーの品質(*具体的にどのメニューなのかはっきりしませんが「地形のディテール」を指していると思われます。)を、「標準」「高い」にすることで改善を体感することができるはずです。「低い」設定ではテクスチャは既存のものですが、グラフィックの品質は向上しています。 マップモードを改善・改良 マップモードでの機体のステージングが可能になりました。マップモードで「ステージを表示」ボタンをクリックすれば、ステージスタックの表示/非表示を切り替える事が出来ます。 さらに、便利機能としてマップモードのラベル(天体・機体・ノードを右クリックした時に表示される)が飛行モード/マップモードを切り替えても保持されるようにしました。 SRB(固体ロケットブースター)の追加 固体ロケットブースターにに新しいバリエーションのパーツを追加しました。0.6mサイズの「マイト」から2.5mサイズの「クライズデール」までのラインナップで、幅広い機体運用をサポートします。さらに、DLC : Making History Expansion を導入している場合には1.8mサイズの「ポルックス」が追加されます。 DLC : Breaking Ground Expansion の追加要素 DLC : Breaking Ground Expansionの新パーツとして、新しいファンブレードとシュラウドを追加しました。ドローンやダクテッドファン機の設計はもちろん、プレイヤーの独創的な機体建造にとって大きな助けになるはずです。これまでのファンブレードへの改善、ロボティクスパーツが消費する資源の調整、資源供給が尽きた場合のオプション追加も盛り込みました。 その他の改善・追加要素 全ての追加要素はこちら↓(英語)で確認できます: KSPアップデート1.8「Moar Boosters !!!」は現在Steamで配信中です。今後はGOGやその他のゲーム販売サイトでも順次リリースする予定です。 それと、今回のアップデートのイメージアートの壁紙を用意したのでダウンロードしてみてね。 1080x1920p(一般的なスマホ) 1080x2048p(Galaxy S9) 1440x2560p(iPhone X) デスクトップ1920x1080p デスクトップ2048x1080p デスクトップ2560x1440p それでは楽しい宇宙旅行を!
  13. KSP Loading (プレビュー版) 2019年10月4日 KSPローディングのプレビュー版が公開されました。 1.8アップデートではサービスベイが新デザインで登場します! 高解像度版はこちら